スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パズル

やっと携帯からPCに画像が送れました。
前はAUでばんばんメールに添付して送ってたけど、今回はそうもいかなくなったもので・゚・(ノ∀`)・゚・

という事で、以前書いたような書いてない様な気がするんですが、ラッセンのパズルの2作目の画像でも貼ろうかなと。

今回はイルカが4匹
画質が悪いのか少し?潰れてます。
このカメラこんなに画質悪かったっけ
イルカが出来ました
デスティニーが言えない

完成しました
ということで完成。
大体製作期間は1ヶ月でした。
やらない日も多かったので実際は大体2週間?
前のスプラッシュオーシャンよりもかなり簡単だったと思います。
ちなみにピース数は2000です(゚∀゚≡゚∀゚)
1000Pサイズで2000Pという「上級者への挑戦」とかそんな感じの事が箱に書いてありました。

まあ値段も1000Pとほぼ変わらないのでおすすめ?

ちなみにスプラッシュオーシャンはここに飾ってあります(仮)
下に見えるのはひつじ(もらい物)
ベットからいい感じに見えるんですが、やっぱりこっちは迫力あるなと。

あ、ちなみにどっちも暗いトコで光るんですが、デスティニーオーシャンの方が結構光ってます。

どうでもいいけど画像の保存名が「デスティニーオーシャン」じゃなくて「オーシャンディスティニー」になってた。
歳か!?歳なのか!?


そういえば会社に百合が咲いてました。
こどく
ポツンと咲いてます。
綺麗でした。

というか今日何もやる気しない、やばいやばい。
スポンサーサイト

クロノクルセイド

会社の人からクロノクルセイドという漫画を借りました。

数年前の漫画なんですが、かなり面白い!
今日返しちゃった訳なんですが買いたい衝動が…。
買っちゃおうかなー。

さて、ホントに最近更新が遅いですねー。

携帯で撮った画像を貼ろうにも何故か転送できない(´д`)
おかげでつまんない日記一直線…。

さて明日は皆が休日出勤してる中私は休み。
満喫しますよ…。

猪苗代湖

今日は猪苗代湖にいってきました。

アヒルのペダルボートに乗ってきたりと中々面白かったです。
ペダルボートは少々お高い30分1,500円。

ボートの次は世界のガラス館に行ってガラスの吹きつけ?だかの体験してきましたー。
見物人がわらわらと集まって動物園の飼育された猿の気分でした…。


色々詳しく書こうとしたんですが、このパソコンフリーズしまくりでイライラしてきました!
ということで短いですが今日は猪苗代湖で満喫してきたって事でおしまいです。

ちなみにかなり暑かった1日でした。

レーシック3日目

レーシック3日目。

3日目ということで翌日検診です。

また14階で受付をして待合室に。
術後炎症は無いか等検査しましたが、私の場合炎症も少なく、術後の経過としてはいいようでした。

検査が終わった後、交通費などの払い戻しに。
福島だったので1万でましたー。

ちなみに、交通費(行き帰り)の領収書はちゃんと用意しといたほうがいいです。
危うく8千円しかもらえないところでしたから…。

全部終わり、クリニックを後にしました。
大体3日目は1時間ぐらいで終わったかと思います。

やっぱり人数が多いせいかスムーズに進みますね。


という訳で3日間が終わりました!
術後のゴロゴロ感もいつの間にか取れてたと思います。


ちなみに、1週間検診で視力が 左2.0、右1.5
目に違和感を感じて昨日病院に行ったら 両目とも1.5になっていました。
多少下がりましたが問題なく見えます。

見えるって素晴らしい!!

レーシック@2日目

かなり更新が遅れてしまいました。
更新する暇が中々無くて…という訳でもないんですが、PC自体あんまり付けてなかったもので・゚・(ノ∀`)・゚・

だんだんうろ覚えになってますが、レーシック2日目のことです。

泊まったホテルを後にして、手術代18万を抱えて品川近視クリニックまで向かいました。

今度はオフィスタワーの14階で受付です。
ちなみに、15階が適応検査、14階が受付&検査、13階が手術とこんな感じになっております。

受付を済ませて、番号札を首から下げるようにと言われました。

そして待合室で名前を呼ばれたので行ってみると視力検査等。
検査が終わり、待合室で待つようにと言われたので座ること約15分ぐらい?
アナウンスで「138番でお待ちの満(仮名)様、7番カウンターまでお越し下さい」
と、こんな感じに呼ばれました。
ちなみに受付番号はよく覚えてません、こんな感じだった気がします。

そして7番カウンターで手術の同意書、手術代18万を渡し、また待つようにとの指示。

待つ事が多いですが、分単位で人が流れていくのでそんなに長いとは思わないかも?

名前を呼ばれて行ってみると、プチ個室みたいなところにイスが8台ぐらい。
奥から詰めていってください、と言われたので素直に従う私。
他にも4人ほど来てから看護師?さんが何やら説明開始。
これもよく覚えてないのですが、保護メガネと手術について説明された気がします。

そしてそこから説明を聞いた5人で13階へ。

また医者から最後の診察を受けて、待合室へ。
待合室では皆さん手術用のキャップを被っていました。
もちろん私もかぶりましたとも…

ちなみに、この待合室からフラップ作成、レーザー照射と手術が始まるのですが、名前を呼ばれるまでがかなり長いです。
時間が分からなかったので正確には言えませんが1時間近くは待った様な気がします。

ようやく名前を呼ばれ、痛みを抑える目薬等3種類を点眼。

そこから5分ぐらい目を閉じて、ついにフラップ部屋に案内されました。
横になると、まぶたを固定する器具をつけられました。
正直言ってこの器具が一番痛いと思います。
レーザー自体は大した事なし…。

色々とよく分からないまま、フラップを作るのが終わりました。
器具を外した瞬間、涙が大量に流れてるのが分かりました。
自分でも驚きです。

あ、ちなみに、フラップ作ってる方の目は見えなくなります。
少しドキドキしました!

もう片方の目も終わり、部屋を移動。
この時はまだフラップを作っただけなので視力は変わらず。
気のせいかもしれないけど、全体に黄色く、もやっぽく見えました。

次はレーザー照射。
さっきのフラップもレーザー当ててましたけど、今度のは視力回復のためのレーザーです。

腕をつかんで誘導されていたので、誘導された場所に座りました。
そして名前を呼ばれて中に。

今度のレーザーはなるべく目を動かさないっていうのがポイントだと思います。
ちなみに動かさないようにがんばると褒められます。

レーザーで焼いてる間、こげ臭いにおいがします。
人間が焼けるにおいってこんな感じなんでしょうかね…。

ちなみに、先生が目…というか角膜?触りますが全然痛くはないです。
ただ「あー、触られてるー」って感じがするだけです!

両目が終わり、回復室に移動しました。
15分ぐらい目を閉じて安静にしてなけりゃいけないのですが、私はイスでぐるぐる回ったりパチパチ目開けたりしてました\(^o^)/

この時点でかなりの目のゴロゴロ感はあるものの、遠くの人の顔がはっきり見えました。

15分ぐらいたち、看護師の人に呼ばれて術後の簡単な検査。
私は異常なく通れましたが赤いTシャツ着た人がもう1回再手術…?みたいなことになってるようでした。

赤いTシャツの人意外は術後の注意についての説明と点眼薬を受け取り、保護メガネをかけてクリニックを後にしました。

術後の4時間は寝ちゃいけない、等制限が多いので悩みどころでしたが何とか大丈夫でした。
以外と4時間って早いもんですね。
ちなみに何してたかと言うとホテルでごろごろしてました。

2日目終了 
3日目に続く
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。